BLOG版ウチの失語くん

写真展「No Damage,No Life」(発症11年9カ月15日)

Posted on 2024年5月3日

オットが写真展をやります。

脳にダメージをうけたフォトグラファーばかりの3人展です。

タイトルは「No Damage,No Life」

脳にダメージをうけても人生終わりじゃないよ

障害のあるなしに関わらず、ダメージのない人生なんてない

ダメージがあってこその人生 という気持ちをこめました。

オットの写真のテーマは「失語症 光とジャーゴン」

ジャーゴンとは、失語症の症状のひとつ。 日本語文字では表記できない、意味不明な発話です。

オットも脳出血発症から半年間は、ジャーゴンがよく出ていました(今はなくなりました)。

以下、写真展のご案内です。 お近くのかた、お時間があったら覗いてみてください。

No Damage,No Life 脳ダメージがあってこその、人生

川名マッキー(右片麻痺・構音障害)、フィリップ本橋(左片麻痺)、加藤俊樹(失語症)

5月17日(金)〜5月27日(月) 障害者スポーツ文化センター ラポール上大岡8階 (京浜急行線、横浜市営地下鉄ブルーライン 上大岡駅) https://www.yrsrapport.or.jp/access/

 

BLOG版ウチの失語くん 記事一覧

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
初めてのコメントの場合は、承認が必要です。掲載まで少々お待ちください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)